ごあいさつ

宝田(ホウデン)工業株式会社は、精米機・粉砕機・精麦機・チョッパー・挽き割り選別機といった食糧加工機械の製造と

その関連機器の販売を通じて、豊かな社会作りに貢献することを目指しています。

 

 

農産物加工のことならお任せください!!

宝田工業では、食糧加工機械の製造メーカーとして長年培った経験や知識を下に、『技術』でお客様の活動を応援します。

 

◆加工方法の模索から、オリジナル加工機械の設計開発まで

⇒使い方に合わせた専用設計の機械をご提案します。

 

◆機械の更新・新規導入をご検討されている方へ

⇒専用設計で、収率アップ・生産性アップ・コストダウン等のお手伝いをします。

 

◆人の力を、最大限に活かしたい方へ

⇒技術で作業の効率化を図り、人を活かすお手伝いをします。

 

TOPICS &NEWS

2020/01 風味を豊かにする『ハーブ用微粉砕機』 テスト製粉受付中!!

2019/09   本社工場を移転しました!!亀岡市大井工業団地で、絶賛稼働中!!

2018/03   JAおうみ冨士中主営農センター様にて、もち麦加工施設稼働開始。

2018/01   新型小型高速微粉砕機 集塵機付仕様 『SA-1CS-DC』を新発売しました。

2018/01   新型大型二段粉砕機 集塵機付仕様『SB-2CS-DCBW』を新発売しました。

2017/10   業務用精麦機SB2200が、雑誌『AGRI JOURNAL vol.05 2017 AUTUMN』

               で紹介されました。

2017/09   業務用精麦機SB2200に待望の30kgタイプを新発売しました。

2017/06  家庭用健康志向精麦機『3RSB-10FS』運転動画を掲載しました。

 

風味を豊かにする『ハーブ用微粉砕機』 テスト製粉受付中!!
 
オレガノ(左:原料、右:製粉後)
 

 

多目的粉砕機

 
多目的粉砕機に、待望の新機種が登場しました。
 
◆型式:SA-1CS-DC
粉砕部には、ライナーを搭載。従来機種と比較しても圧倒的な高速回転で、食品に多い繊維質までをせん断し、微粉化します。
集塵機付のため、屋内でも快適に作業が行える優れものです。

名称未設定-1_03
 
◆型式:SB-2CS-DCBW
二段粉砕機構採用。原料を効率よく粉砕することで、良質な粉を手に入れることができます。
特に、新採用した逆洗機能付集塵機により、フィルターの目詰まりを解消。安定した製粉作業を行うことができます。

少量ロット10kgタイプ精麦機

今まで少量では引き受けてもらえなかった大麦・小麦の精麦が、
自宅で手軽にできます!
地元の麦で、ご飯・味噌・お菓子・うどん・パスタ・パンなど、
特産品の開発をされたい方へおススメします!

 

業務用精麦機 【SB2200シリーズ】

カタログ:SB2200 カタログ

 

驚きの原型精麦

麦の形を維持しながら、少しずつフスマを剥いでいく『原型精麦』

使い易さ、加工仕上がりを徹底的に追求しました!!

seibaku6-02

様々な品種の精麦に対応

機能性と希少性の高さから注目を集めいている大麦である『キラリモチ』をはじめ、

関東地方で栽培の始まっている新種の『きはだもち』にもおススメ!!

◆キラリモチ(左:原料、右30%削り)  ◆ダイシモチ(左:7%削り、右13%削り)
 
◆きはだもち(左:原料、右30%削り)



Copyright(C) 宝田工業株式会社. All Rights Reserved.