農産物加工のことならお任せください!!

宝田工業では、食糧加工機械の製造メーカーとして長年培った経験や知識を下に、『技術』でお客様の活動を応援します。

TOPICS &NEWS

2020/03 『京都保津産 藍』の粉砕動画、掲載中!!

2020/01 風味を豊かにする『ハーブ用微粉砕機』 テスト製粉受付中!!

2019/09   本社工場を移転しました!!亀岡市大井工業団地で、絶賛稼働中!!

2018/03   JAおうみ冨士中主営農センター様にて、もち麦加工施設稼働開始。

2018/01   新型小型高速微粉砕機 集塵機付仕様 『SA-1CS-DC』を新発売しました。

2018/01   新型大型二段粉砕機 集塵機付仕様『SB-2CS-DCBW』を新発売しました。

 

 

風味を豊かにする『ハーブ用粉砕機』 テスト製粉受付中!

オレガノ(左:原料、右:製粉後)
 
 

ステンレス製 スクリーン式チョッパー SUS-CHA -1

待望のステンレス製登場 ~絶賛予約販売中~

 今回の動画では、保津川こなこな研究所(ひのまる米工房)様よりご提供いただいた
『京都保津産の藍』を粗粉砕しています。
 
保津川こなこな研究所様では、京都先端科学大学の「藍茶プロジェクト」と協力し、藍茶を共同研究開発。藍茶の健康作用についての研究の結果、「抗酸化力」が顕著に高く、「解毒・抗炎症・抗菌」の働きがある成分を含むことがわかりました。
 藍の「抗酸化力」は、ブルーベリーの10倍、ブロッコリーの20倍ものパワー!!
 

業務用精麦機 【SB2200シリーズ】

カタログ:SB2200 カタログ

粉取工程における差別化、コストダウンの実現!!

 弊社業務用精麦機をご導入いただいた企業様より、お喜びの声をいただきました。
一般的な精麦ラインでは、麦を削った時に出る粉が最終製品である麦表面に多数付着したままとなるため、精麦機とは別に、粉取機等の付帯設備の導入が必要不可欠となります。しかしながら、弊社精麦機をご導入いただいたお客様による厳しい品質検査の結果、弊社業務用精麦機で研削した場合は、麦表面に付着する粉が非常に少なく、『粉取機等の付帯設備を導入する必要性がなかった』、とのお言葉をいただきました。
 弊社独自採用『空冷バキューム機構』を高くご評価いただき、ありがとうございました。
 
※白い部分に粉が残っている    ※宝田製は、粉が少なく美しい!!
     
       
 図a. 一般的 精麦ライン麦表層           図b. 宝田製 精麦ライン麦表層
 
●宝田製 精麦システム導入写真
 
◆キラリモチ(左:原料、右30%削り)  ◆ダイシモチ(左:7%削り、右13%削り)
 
◆きはだもち(左:原料、右30%削り)

家庭用精麦機 【3RSB10-FS】 少量ロット 10kgタイプ

 

粉砕動画 (多目的粉砕機)




Copyright(C) 宝田工業株式会社. All Rights Reserved.